スピリチュアルカウンセリングに行ってきたら絶望した話

スポンサーリンク
生活で起きたこと

モヤモヤが溜まって…

ゴニョゴニョ悩み事があるときや、なんだか気分がモヤモヤ、このままでいいのかな、なんて考えているとき、占いに行きたくなります。

私の中で決めた答えがあって、それでいいのか誰かに意見を聞きたい!いや、むしろ背中を押してくれ!!と思って占いを探していたところ、スピリチュアルカウンセリングというジャンルを発見。

なんとなくスピリチュアルのことは知っていましたし、一度だけお世話になったことがあります。(この話はまた別の機会に。。)

怖いものではないとわかっていたので、さっそく予約をして行ってきました。

いざ、出陣!!

担当していただいたカウンセラーの方は、とってもおキレイで、まず、スピリチュアルカウンセリングとはどういうものかをご説明してくださいました。

「ではお悩みをお聞かせください」と言ったところからタイマーがスタート!

事前に聞きたかったことをメモしていきましたので、すんなりと悩みを告白。

すると、悩み事を話している途中からすでに「あ~、それはダメ」「よくないですね」と言われて怪しい雲行きに。。

全て打ち明けたあとは、完全にカウンセラーさんのターン。

言葉を選びながら、厳しいお言葉を掛けられ、だんだんと悲しくなっていく私。。(;_;)

この道でいこう!と思っていたことはことごとく否定され、背中を押されるつもりで来た私は完全に絶望状態。笑

 

絶望のあとのクリアー感

しかし、否定されたからといって怒りや不満といった負の感情は湧いてきませんでした。

カウンセラーさんはとても親身になってくださり、時間をオーバーしていながらもメッセージを届けてくださいました。

自分ではわからない世界の話を色々聞けて非常にタメになりましたし、そういう考え方もあるのか。。と納得することも多くありました。

占い、というよりは学びに来ているような感覚でしたね。

今後どう動くかをもう一度しっかり見直そうと思いました。

当日はショックな気持ちが大きかったのですが、「ここは受け入れる、でもこれは否定されても譲れない」と考えていくうちに、不思議とクリアな気持ちになっていきました。

すべて言われた通りにしなくてはダメ、というわけではないと思いますし、これからの行動を決めるのも、動くのも自分自身ですからね(´・ω・`)

 

というわけで、スピリチュアルカウンセリングは、心に迷いがあるとき、違う意見が聞きたいときなどに向いてる気がします。今の自分の状態を改善したいときにもアドバイスがもらえていいかもしれないですね (*´∀`)

新しい世界が見えて、とても貴重な体験になりました♪また機会があれば行ってみようと思います(*^^*)