イライラ、落ち込み、嫉妬や不安を撃退する魔法の言葉

スポンサーリンク
生活で起きたこと

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
去年はブログを開設し、たくさんの方に読んでもらえてうれしい一年となりました( *´艸`)
今年もアロマとハーブ、オーガニックコスメについてたくさん記事を残せたらいいなぁと思います。
自然の恵みを分けてもらって、健康や美容に役立てていきたいです。
皆さまにとって、実りの多い一年になりますよう、心より願っております。

さて、今年の一発目の記事はずっと書きたかったこと。
「魔法の言葉」について書きます。

魔法の言葉って?

ちょっとしたことでイライラしたり、落ち込んだり、心が不安定になるときってありますよね。
元カレが結婚した、彼の一言にイライラする、そんな恋愛関係のモヤモヤを抱いたとき。
仕事がうまくいかない、進まない、お金がない、そんな不安やストレスを感じたとき。
私はある言葉を口に出して言うようにしています。

魔法の言葉の意味


そうです。
私にとって魔法の言葉は「捨てる」です。
もっと具体的にいうと、「執着心を捨てる」です。
「元カレへの執着心を捨てる」
「彼への執着心を捨てる」
「仕事への執着心を捨てる」
「お金への執着を捨てる」
嫉妬したり、イラついたり、モヤモヤストレスを感じるのはその物事や人に執着しているからだと思います。
執着してもいいことないから、もう知らな~い、どうでもいいや~って感じでその「気持ち」を「捨てる」のです。
そうすると、す~っと心が楽になります。
口に出して耳で聞くと、頭から納得して、余計にす~~っとクリアになります。

魔法の言葉の効果

一番最初にこの言葉を使ったのは1年前でした。
その当時付き合っていた彼の行動に腹が立って仕方なくて、
友達に愚痴ってもモヤモヤが止まらない。
顔を見るだけで憂鬱な気持ちになってしまって、自分がどうしたいのかもわかりませんでした。
そのとき、「考えたってもうしょうがない。やめよう。彼に執着してるこの気持ちを捨てよう!」と思いました。
「捨てる」と言葉が浮かんだら、ふっと心が軽くなったのです。
なんだかそれが心地よくて声に出して「捨てる!」と言ってみたら、もっと心が軽くなりました。
完全に自分のキャパオーバーな内容だったんだと思います。
真面目に考えてしまう人ほど、考えなくちゃ、どうにかしなくちゃ、と思ってしまいます。
でも、そんな風に「○○しなくちゃ」、と思う気持ちから解放されることが大切だったんですね。
そしてそれから、彼の行動が何も気にならなくなりました。
すると、彼を客観的に見れるようになり、彼への執着が消えた結果、別れました。笑
そしてほどなくして、とっても素敵な人との出会いがありました。

またあるときは、仕事のあることがどうしようもなく気になって、
あぁしなくちゃ、こうしなくちゃ、と縛られて仕事がつらくなっていたとき、
「仕事への執着を捨てる!」と宣言しました。
そしたら、気にしていたことは全然大したことなくて、以前よりずっと仕事が楽しくなりました。
悩んでたのはなんだったんだろう、ってくらい、自体が好転するんです。

引き寄せの法則と関係している?

この執着心を捨てる、という行為について、以下のような記事を見つけました。

執着を手放した時に願いが叶う理由と簡単な手放し方5選

無意識が物事を引き寄せる、という「引き寄せの法則」

無意識のうちに「こうなるぞ」と思っているとその通りになりますよ。

だから、無意識のうちから常に自分の未来がハッピーなものだと思っているほうが良い未来を引き寄せられますよ、という素敵な法則です。

私は全く引き寄せの法則を意識していたわけじゃないのですが、執着心を手放せたから、物事が好転したのかもしれません(/・ω・)/

「捨てる」と宣言したあとは、この先わくわく楽しい未来が絶対くるよ~と思っておけば、モヤモヤ、イライラしていた時間がずっと楽しくなります!

なおかつ、そんな楽しい未来が勝手にやってきてくれるんだから最高じゃないでしょうか。笑

実行するなら満月の日がオススメ

ちょうど、今日はスーパームーン。
一年の初めの満月がスーパームーンだなんて、今年はとってもいい一年になりそうな気がします♪
満月の日は捨てる行為が向いているそうです。
満月は満たされる、完了、達成を意味するため、クリアな状態にするにはもってこいの日なのです。

もしあなたがモヤモヤやイライラをため込んでいるのなら、
一度その執着心を捨てるのをオススメします(^_-)-☆
執着心を捨てて、心がふっと軽くなったら、きっと明日は素敵な一日になるはずです☆彡