カレンデュラは炎症、湿疹などの皮膚トラブル、赤ちゃんのおむつかぶれに。

スポンサーリンク
ハーブ&精油(アロマ)のデータ

カレンデュラのプロフィール

名前 カレンデュラ、カレンドラ、マリーゴールド
学名 Calendula officinalis
和名 トウキンセンカ
科名 キク科
使用される部位 花部
有効な成分 苦味成分、フラボノイド、粘漿剤、樹脂、揮発性油分
食べる ハーブティー、サラダに
精油 なし

主な特徴

太陽のように明るいオレンジ色を咲かせるカレンデュラ。一年草で50㎝ほどまで成長します。
いったん根づくとその地に種を落とし、毎年花を咲かせるでしょう。
満開時に収穫しドライフラワーにすると、ハーブティーとしていただいたり、キャリアオイルにつけて保湿用のオイルなどの化粧品を作れます。
中世ではこの花を見ているだけで視力がよくなるとされ、カレンデュラからとれたエキスで目の洗浄液を作っていたとか。
また、カレンデュラの傷ついた肌を修復する効能は古くから知られており、カレンデュラの浸剤は皮膚の炎症や湿疹に愛用されてきました。
子供から高齢の方まで使えるカレンデュラの軟膏は、ヨーロッパでは「万能軟膏」と呼ばれています。

飲用での効能

消化不良、肝機能の低下にハーブティーでいただきます。フレッシュでもドライでもOK。
発汗を促す作用があるとされ、インフルエンザのときには1日2~3回に分けて飲むと毒素の排出を促します。

塗布での効能

カレンデュラをキャリアオイルに浸して作る浸出油をそのまま塗布、もしくはバームを加えて作る軟膏を乾燥が気になる肌や湿疹が出ている肌に塗布すると、痛みやかゆみをややわらげてくれます。
赤ちゃんのおむつかぶれにもおすすめです。
カレンデュラオイルの作り方、軟膏の作り方を掲載しているサイトをご紹介しますね(*^-^*)

インフューズドオイルのカレンデュラオイル等の簡単な作り方
キャリアオイル(植物油)とドライハーブで、「ジャーマンカモミールオイル」や「カレンデュラオイル」など、インフューズドオイルを簡単に作ることができます。
『カレンデュラオイル(浸出油)の作り方』
無農薬ハーブの【渋川飯塚ファーム】園主ヨメのあゆみです。お問い合わせもいただいたので、カレンデュラオイルの作り方を書いておきます^^確かに、オイル自体の作り方…
カレンデュラ油で軟膏を手作り。 - 街の優しいハーブ屋さん「ぷくすけ」の今日はこんな日こんなハーブ
京都市内のハーブティー・アロマ雑貨専門店ぷくすけのオーナー高山がぷくすけの毎日を語ります。今日のハーブ、今日のお客様などお店の様子をのぞき見してください。スタッフになったつもりでぷくすけをチェック!
カレンデュラのボディミルク・クリーム・軟膏の作り方
顔のお手入れはキチンとしているけど、体のほうは全然…。そんな人におすすめなのが、アロマ効果たっぷりのボディバタ…

カレンデュラを使ったアイテム

カレンデュラを使った商品を探しました。
WELEDAのベビーシリーズは特に人気が高い商品で、プレゼントに購入される方も多いですよ(*^-^*)

ヴェレダ カレンドラベビーバーム 国内正規代理店商品
■ ヴェレダ■ カレンドラ ベビー バーム■ 75ml■ 肌を優しく包み込み、清浄にして守る、おむつまわり用のケアクリームです。肌をさらさらにしおむつまわりの肌荒れを和らげ防ぎます。あせものケアにも使えます。 ( クリーム )
ヴェレダ カレンドラケアクリーム 25g
ヴェレダ カレンドラケアクリーム 25g
ヴェレダ カレンドラベビーウォッシュ&シャンプー 国内正規代理店商品
●【商品説明】●「ヴェレダ カレンドラ ベビーウォッシュ&シャンプー 200ml」は、カレンドラのやさしく心地よい香りの全身用洗浄料(ベビー用)です。●アーモンド油配合。●潤いを守り、クリーミーな泡立ちです。●デリケートな肌や目にもしみにくく、髪も顔も身体も、これ1本で優しく洗い上げます。●ベビー、お子様、敏感肌の大人
AMOMA カレンデュラオイル 160ml ■ベビーオイルや会陰マッサージオイルにカレンドラオイル オーガニック・有機カレンデュラハーブの100%植物性浸出油
■配合オイル ライスオイル・オリーブオイル 【商品仕様】 ■タイプ マッサージオイル ■内容量 160mL/本 ■内容成分 ライスオイル、オリーブオイル、カレンデュラ ■添加物 100%植物性。 合成香料・合成着色料無添加 ■製造年月日 2015年10月20日 ■こんな使い方がオススメ! ◎妊娠中の会陰マッサージに ◎

★掲載したイラストはイラストACよりダウンロードが可能です。
ご自由にご利用くださいね(*^-^*)