【ナチュラグラッセ】オールインワンクリームのBBクリームとメイクアップクリームを比較レビュー!

スポンサーリンク
ナチュラルコスメの商品レビュー

BBクリームとメイクアップクリームを比べる

前回ナチュラグラッセのトライアルセットを購入してレビューしました。

【ナチュラグラッセ】トライアルセットを評価!~メイクアップクリーム+ルースパウダー編~
ナチュラグラッセとは ナチュラグラッセは、日本のオーガニック、ナチュラルコスメブランド。 肌が敏感な方や、自然派化粧品が好きな方ならその名を聞いたことがある!または使ったことがある!という方が多いかも。 使用する原材料は有

トライアルセットのメイクアップクリームは伸びが良く、キレイなツヤツヤ素肌っぽく見せてくれました。

そのあとルースパウダーを使ってテカリを抑える感じでした。

でも、メイクアップクリームはお昼休憩頃には落ちてるような気がして、もう少しカバー力と持ちがアップするといいなぁと思い、BBクリームを購入したので今回はこの二つを比べてみようと思います。

どちらもオールインワンクリームって紹介があったんだけど…一体何が違うんじゃい!

メイクアップクリームとBBクリームは似てる?!

ナチュラグラッセのメイクアップクリームとBBクリームを比べるのは共通点が多いから。

どちらもオールインワンクリームと説明があり、これ1本で化粧下地、ファンデーション、保湿、紫外線カットができます。

以下に共通点をまとめました。

これだけ見るとかなり似ている商品な気がします。

メイクアップクリームとBBクリームの共通点

  • どちらの商品もSPF40以上、PA+++で紫外線カット
  • ブルーライトカット
  • 石鹸で落ちる
  • オールインワンクリームである

どっちも石鹸で落ちるオールインワンクリームだから、どっちにしようか迷うよね〜。

ワンちゃん
ワンちゃん

さっそく使用感の違いを比べてみるわん。

スポンサーリンク

メイクアップクリームの使用感

まず、メイクアップクリームはCCクリームに分類されると思います。

肌にすっと馴染み、色味はほとんどつきません

伸びは抜群で、するするーっと伸びていきます。

そして肌にツヤ感と透明感がでます。

私はこれ一本だとお昼休憩には化粧直ししないと無理です。すっぴんに戻ります。笑

保湿はばっちりなので乾燥知らずです。

メイクアップクリームの裏面を見ると、メイクアップベース&ファンデーションと記載があります。

簡単にまとめると以下のようになります。

メイクアップクリームの特徴

  • めちゃくちゃ伸びがいい
  • 色はつかずツヤ感&透明感がでる
  • 裏面には【メイクアップベース&ファンデーション】と記載
  • 混合肌や脂性肌だと3~4時間くらいで崩れだす
  • 保湿力高め

ツヤ肌、透明になじむってところがポイントね!

BBクリームの使用感

一方BBクリームは色がつくので、メイクアップクリームよりもカバー力があります

伸びはまぁまぁ。

ぴたっとくっつく感じ。

ナチュラグラッセらしいツヤ感はありますがメイクアップクリームよりマットな仕上がりです。

私はメイクアップクリームよりこちらのほうが持ちがいいです。

保湿はメイクアップクリーム同様ばっちりで乾燥はしませんでした。

BBクリームの裏面にはファンデーションと記載されています。

簡単にまとめると以下のようになります。

BBクリームの特徴

  • 伸びはまぁまぁ
  • 色がついてカバー力あり
  • マットな仕上がり
  • メイクアップクリームより長持ち。崩れ方も汚くない
  • 保湿力高め
  • 裏面には【ファンデーション】と記載

こっちはマットな仕上がり、比較的持ちがいい!ってのがポイント。

実際に塗った感じを比べてみよう

手の甲にアイブロウで線を引いて、その上からBBクリームとメイクアップクリームを塗ってみました。

するとこんな感じになりました↓

スポンサーリンク

上の線(アイブロウで引いてます)が何も塗ってない状態で

下の線には上からBBクリーム03とメイクアップクリーム02(ラメが入ってない方)を塗っています。

どちらも仕上がりがすんごいナチュラル(*^^*)

だけどBBクリームのほうが茶色の線を隠せてますよね。

肌の色から浮くこともなく、明るく仕上がっているのがわかると思います。

でもよーく見ると、肌のキメに埋め込まれてる感があります。

一方メイクアップクリームはカバーは全然できてませんが、どこまで拡大しても透明に溶け込んでます

メイクアップクリームは2重類の使い方ができる

メイクはとにかく軽く、ツヤのある素肌に見せたい、とにかくナチュラルに!という仕上がりが好きならメイクアップクリームだけでできちゃいます。

これを化粧下地にして、上からナチュラグラッセのクリアパウダーファンデーションをつければツヤ感のある均一な肌に見せられます。

ファンデーションと重ねつけするなら、ラメが入ったメイクアップクリーム01のほうがツヤ感があってきれいに見えました。

よって、メイクアップクリームは、ナチュラルメイク、しっかりメイクと両方使い分けたい方にオススメですね。

色は2色展開。

こちらがオススメしている01で細かいパール感があり、下地としても使いたいならこっちがおすすめ。パール感が肌をキレイに見せてくれます。

☆メイクアップクリーム01

ナチュラグラッセ メイクアップクリームN 01 (シャンパンベージュ) 30g 化粧下地 SPF44 PA+++
ナチュラグラッセ メイクアップクリームN 01 (シャンパンベージュ) 30g 化粧下地 SPF44 PA+++

 

こちらはパール感のない方02。今回比較で使ったタイプ。パールが苦手な方、より自然に見せたい方はこっちかな。

☆メイクアップクリーム02

ナチュラグラッセ メイクアップクリームN 02 (ナチュラルベージュ) 30g 化粧下地 SPF44 PA+++
ナチュラグラッセ メイクアップクリームN 02 (ナチュラルベージュ) 30g 化粧下地 SPF44 PA+++

 

お試ししてから買いたいって人はトライアルセットが安いよ。

☆トライアルセット01

ナチュラグラッセ トライアルセット 01 シャンパンベージュ
ナチュラグラッセ トライアルセット 01 シャンパンベージュ

 

メイクアップベース&ファンデーションって記載されてたのは使い分けができるってことだったのね。

 

BBクリームは1本だけで仕上げたい派に

1本でカバーもできてキレイな肌にみせたい!という方はBBクリームのほうがいいです。

毎日がっつりメイクはしたくない。

パパっとひと塗りでキレイに仕上げたい!という方は断然BBです。

実際、BBクリームの上にナチュラグラッセのクリアパウダーファンデーションをのせたら、変に白く浮いたり厚塗り感がでました。

だからBBは1本使いのほうがキレイ

いやむしろBBクリームはこれ一本でオッケーっていうコンセプトで作られているだろうから

これを下地にしようと思う人はあんまりいないのか!

1本使いでキレイなのはBBクリームなら当たり前か…(;´∀`)

メイクアップクリームがメイクアップベース&ファンデーションって記載されてたのに、

BBクリームはファンデーションの記載しかなかったのはそういうことだったのね。

もうめちゃくちゃ納得した。

BBクリームは色が3色あって色味がつくので自分の肌に合う色を選んでね!

☆色白の方は01

ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 01 (明るめの肌色) 27g SPF43 PA+++
ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 01 (明るめの肌色) 27g SPF43 PA+++

☆普通は02

ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 02 (自然な肌色) 27g SPF43 PA+++
ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 02 (自然な肌色) 27g SPF43 PA+++

☆オークルよりは03

ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 03 (健康的な肌色) 27g SPF43 PA+++
ナチュラグラッセ モイストBBクリーム 03 (健康的な肌色) 27g SPF43 PA+++

 

まとめ

ナチュラグラッセのメイクアップクリームとBBクリームはオールインワンクリーム、っていう説明がありますが、使用感は全然別物。

ナチュラグラッセのアイテムの中でもメイクアップクリームが人気なのは使い分けができるからなのかも。

最初から一本で崩れにくさ、カバー力も欲しい方はBBクリームを選ぶといいですよ~(^^♪

今度はクリアパウダーファンデーションについて書きたいと思います!

ではまた次の機会にお会いしましょう~(^^)/

スポンサーリンク